中高年の就職探し|就活戦略

*

中高年の転職希望者なら転職エージェントに登録をしよう

      2015/10/06

転職サイトから転職エージェントに登録をしよう

 大きく分けて転職サイトには①自分で応募したい会社を見つけてエントリーして面接を受けに行くタイプ、②転職サイトから転職エージェントに面接を受けに行くタイプ、の2種類があります。

 転職サイトに掲載されている求人広告をよく読んで、やってみたい仕事が載っているサイトに利用登録をするとよいでしょう。

転職エージェントに登録をするメリット

 転職エージェントにたまたまあなたに向いた求人企業があればすぐに紹介してもらえるかもしれません。人事採用のプロである担当キャリアコンサルタントがあなたならできる!と紹介してくれた企業ですから、うまくいく可能性は高いです。

 それから転職エージェントは高い年収のやりがいのある求人企業が多いです。

自分にあった転職エージェントを見つけよう

 キャリアが浅かったりすると中高年の転職希望者でも転職エージェントに冷たくあしらわれたりするケースがあるようです。

 しかし昨今では転職エージェントも趣旨が多岐にわたっていますから、出来るだけ多くの転職エージェントを当たってみるほうがよいでしょう。利用登録するだけでもメリットはあります。

【関連記事】
中高年の転職希望者が活用している求人情報媒体とは?!
中高年の転職希望者とハローワーク
正規雇用と非正規雇用の区別はどこにあるのか

 - 求人情報

  関連記事

正規雇用と非正規雇用の区別はどこにあるのか

正規と非正規はどこで区別されるのか  正規雇用と非正規雇用はハッキリと分かれては …

中高年の転職希望者とハローワーク

無料就職セミナーを受けるメリット  各地の労働局では無料就職セミナーを年中実施し …

中高年の転職希望者が活用している求人情報媒体とは?!

中高年の2割強が「親戚知人のコネ」で仕事を見つけている!  国の大規模な調査によ …