中高年の就職探し|就活戦略

*

中高年の転職希望者が応募書類で悩みがちなポイントとは?!

   

履歴書と職務経歴書の違い

 履歴書は個人の歴史をわかりやすく第三者に伝えるものです。学歴、職歴、家族構成、健康状態、など個人のプライバシーに踏み込む内容も書き込むことがあります。それに対して、職務経歴書は個人の仕事人としての歴史をまとめた書類です。

 採用担当に“働く人としての自分”を知ってもらう目的があります。キャリアを売り込む中高年の転職希望者にとっては、職務経歴書は最重要書類と言い切ってよいでしょう。

応募書類を送る時の注意点とは?!

 履歴書や職務経歴書をまとめ、その上に「添え状」をつけて、折り曲げないようにしてクリアフォルダーに入れて郵送するのがマナーです。

 折り曲げてある書類は採用担当にとって不親切なので出来るだけ折り曲げないでA4封筒に入れて送ります。封筒の色は白でカラー封筒は不可です。必ず表に「応募書類在中」と赤で書きます。

WEBレジュメを活用しよう

 転職サイトから直接エントリーしてレジュメなどを送る中高年の転職希望者も増えています。会社によっては紙媒体の応募書類を提出してくるように求められることがあります。

 WEBレジュメは枚数制限もないので、できるだけ頑張って更新しましょう。

【関連記事】
中高年の転職希望者の履歴書の注意点とは・・・?!
中高年の職務経歴書の見られるポイントとは

 - 応募書類

  関連記事

中高年の転職希望者の履歴書の注意点とは・・・?!

履歴書書き方  手書きがいいのか?それともパソコンで作成するほうがいいのか?!迷 …

中高年の職務経歴書の見られるポイントとは

職務経歴書書き方  履歴書と異なり職務経歴書は比較的自由に書くことができる書類で …