中高年の就職探し|就活戦略

*

あなたが就職するまでにかかる期間はどれくらい?それを知るための知識と期間短縮のコツ

      2015/08/20

半年を目安に立てておきたい就職計画

 就職活動に必要な計画。その計画を立てる時に必要な活動期間の目安。単純に「これだけの期間がかかる」とは言いづらいのですが、半年を目安に就職活動計画を立ててみてはどうでしょうか。

 この半年という期間は、恐らく中高年の就職希望者としては妥当な期間だと思います。若い年代であれば3ヶ月程度で計画を立ててもいいのですが、中高年であれば、最低でも半年はかかってしまうでしょう。場合によっては1年以上、就職するまでに時間を費やすことも珍しくはないのです。

 ただ、実際に活動してみると、意外とこの半年という期間はあっという間に過ぎてしまうかもしれません。時間を無駄にしないような就職活動を心がけたいものですし、そうした心がけが就職活動の期間を短くすることにも役立ってくるはずです。

就職活動期間を左右する予習と復習

 就職活動期間の長さを決めるのは、予習と復習の出来です。特に何も考えず、気になった求人情報をピックアップし応募。面接を受けて落ちて、また気になった求人情報をピックアップして応募。面接を受けて落ちて…、を繰り返すだけでは、いつまで経ってもこの流れからは抜けられません。もちろん、就職活動の期間も延びてしまうでしょう。

 応募する企業はどんなところなのか、あるいは面接の受け方などの予習も行い、もし落ちてしまったら、どこに問題があったのかなどを考え復習をする。これがしっかりと出来ていれば、確実に就職へと近づいていくでしょう。

正確な準備・自己評価で就職活動を最短化

 企業研究や面接対策も就職活動のための準備となりますが、それ以前に、自己分析や計画設計、明確な目的の設定なども、就職活動のための非常に重要な準備となります。これが適当であったり正確性を欠いていたりすると、恐らく就職活動は長期化してしまうでしょう。

 中高年という、就職にはなかなか不利な状況であるからこそ、正確な準備と自己評価をしなければなりません。自分の市場価値を狂いなく把握することで、適切な求人情報の選択と応募ができ、就職活動期間を大幅に短縮させることができるのです。

 今すぐに就職したい気持ちがあるなら、逆に準備期間には時間をかるべきなのかもしれません。

【関連記事】
転職の目的をつかもう!
中高年の転職希望者に必要な計画とは…?!
中高年の転職希望者がスムーズに職を変わるためには
日常の生活と運動と食から、社会人に必須の体調管理・健康法をピックアップ!

 

 - 転職の準備をする

  関連記事

中高年の転職希望者に必要な計画とは…?!

中高年の転職希望者には「業界予習」と「企業研究」が不可欠  中高年は次の転職で失 …

日常の生活と運動と食から、社会人に必須の体調管理・健康法をピックアップ!

毎日の生活のリズムを一定にしておく  身体のことを本当に大切に思っているなら、い …

中高年の転職希望者がスムーズに職を変わるためには

転職ってどのくらいの期間がかかるの?!  転職活動期間は人それぞれです。中高年な …

転職の目的をつかもう!

転職用「自己分析」について  書店へ行けば就職転職のコーナーに「自己分析」と銘打 …